CM

スバル フォレスターCM|ロケ地の場所は天草【2019/6月】本物の体験。



スバル・フォレスターの新CMが、2019年6月より公開されています!

家族で水族館に出かけるハズが、実際に海に潜り本物の体験をすることに。

映像ではなく、実際に生の体験をすることが子供の成長に繋がるという親の想いと、子供の成長が美しい海と共に描かれたCMです。

今回は、CMのロケ地

・家族で潜った海の場所
・海岸線の道

について調査してみました!

スバル フォレスタ2019 CM 家族で潜った海はどこ?

まずは、家族4人で潜った海の場所です。

場所は、熊本県天草市にある『妙見浦(みょうけんうら)』です✨

天草市天草町下田南に位置する海岸で、天草灘沿岸に伸びた天草海中公園は日本で初めて国指定となった海中公園。

十三仏公園側から見ると象の形をした妙見浦は海の透明度が非常に高く、1935年に名勝天然記念物に指定されています。

CMでも分かりますが、海がすんごくキレイです!✨

妙見浦をドロローンで空撮した動画がありましたので、美しい絶景をご覧ください。

波も非常に穏やかで、ダイバーにも人気のダイビングスポットとして知られています。

また、ダイビング体験も出来、初心者でも安心してダイビングを楽しむことができます!

ちなみに↑の動画でダイビング体験を案内する「中野誠志」さんは、今回のフォレスターのCM撮影にて、水中撮影のアテンドに参加されています!

撮影期間はなかなか天候に恵まれず、ロケは難航したようです💦

シュノーケリングやダイビングも出来るので、ご家族やお子さんとぜひどうぞ~✨✨

地図と所在地の情報は以下のとおりです!

 

▼名称

妙見浦
みょうけんうら/みょうけんがうら

▼連絡先

0969-42-1111
天草市天草支所 まちづくり推進課産業建設係

▼所在地

熊本県天草市天草町下田南

▼アクセス

・熊本市から
車で2時間40分
※下田横断道路経由で

・九州自動車道「松橋インター」
車で2時間20分

・天草空港から
車で50分

Sponsored Search

スバル フォレスタ2019 CM 海沿いの道はどこ?

最後は、フォレスターが走っていた海岸沿いの道ですね。

コチラは天草の海沿いを通る「国道389号線」です。

区間はコチラ↓でして、衛星写真でも確認しましたので恐らく間違いないと思います💦

動画がありましたので、よければご覧ください。

動画の「2分06秒」あたりからが対象の区間で、とても夕日がキレイ✨です。

↑の動画「2分57秒」あたりが、水族館に行くとみせかけてフォレスターが右折したポイント↓かと思われます。

バックに映るトンネル名は「宮の本トンネル」です!

妙見浦の近くにある鬼海ヶ浦展望所には、駐車スペースも15台用意されており、展望所からの景色は素晴らしいです!

また、展望所に併設の「ブルーガーデン」では、食事をしながら天草灘の水平線に沈む夕日を眺めることもできます✨

スバルファンの方やドライブ好きの方は、ぜひ行かれて見てください!

Sponsored Search

まとめ

というわけで、2019年6月から公開された「スバル・フォレスター」新CMのロケ地

①妙見浦

②国道389号線
宮の本トンネル~鬼海ヶ浦区間

をご紹介しました!

改めてグーグルマップを掲載しておきます。

 

梅雨が明ければ、ドライブやツーリング(暑い💦)の季節になりますね✨✨

今回ご紹介したロケ地が参考になれば幸いです。

それでは、最後までご覧いただき有難うございました!

コチラも人気です。
error: Content is protected !!